星の寺井

よっしゃ。小気味よい昼寝をしました。
疲れていたみたいでね。そのあたりのことをね。考えるとね。さっぱりしたので、意識の回転もね。少しは良くなったのかもしれないですね。
あとは、姪っ子がちょこっと遊戯に来たので、そのあたりもね。考えると、心機一転できたのかもしれないですしね。
そんなこんなでね。何かとね。遊んでいるはね。というため、遊びながら。ということもね。できないですしね。
ほぼ、何といいますか?酷いかな?ってね。そんなにおもう店頭もね。思ってしまったのですけれどもね。
さっきと比べてね。ようやくね。しよな?ともね。
というためね。眠い時期ってね。やはり睡眠熱望というかも。そういうのがね。あるので、なんとかね。こういう睡眠熱望って食欲という肉欲というのあるのでしょうけれども、それほどね、おや、どうにもね。ここはね。なんて、飴とかね。あったりしておかないとね。飴をね、舐めて、そうして、のほほんとね。しよかな?ってね。
ですから、翌日ですけれどもね。注文にできたら、行ってこようかな?ってね、そんなことをね。思っているのですけれどもね。
取り敢えず、こちらよね。なるほど、どうにか、夕方まで事態をね。ここは済ませておこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です